全身脱毛の費用と効果

『ナースの感性』

病院内や病棟内には、患者さんを看護するにあたり、ナースの業務内容にもいろいろな決まりや基準が設けられています。

 

俗に言う看護マニュアルです。

 

しかし、ナースの仕事って何時に検温して、点滴の確認して・・・など機械的にできる業務なんてほとんどなく、
マニュアルといっても枠組みだけで、実際にどんなナースがやるかによって同じ行為でも全くことなってきます。

 

ナースによって大きくかわってくる業務のひとつが、患者さんの清潔ケアだと私は思うんです。
ナースバンクでは色々な条件で仕事を探せます。

 

入浴なんかは、Drの許可が必要だったり、入浴OKでも介助が必要な方の場合、一日に介助できる人数が決まってくるので限界もあるのですが、
特に寝たきりの患者さんの歯磨きや洗顔、髭剃りなど、毎日行うケアにおいてナースそれぞれの感性が大きくかかわってくるように思えます。

 

日々忙しいナース業務の中で、じっくり時間をかけたケアってなかなか難しいこともあるのですが、
その限られた時間を最大限につかって丁寧に歯磨きしたり髪をくしでとかしたりするナースがいる一方で、
それは歯磨き(@_@;)!?って思ってしまうような雑なケアで終えてしまうナースもいるのが現状です。

 

足のむくみがひどい方に、足浴をしてマッサージしてあげたり、入浴は無理でも洗髪をしたり・・・、
時間がない中でもできる限りで患者さんのためを思って自然と体の動くナースもいます。

 

たとえ意識のない方でも、寝たきりの方であっても・・・人間らしい姿というものをどう捉えるか。

 

ナース個々の感性によって、どの程度までの清潔を最低限と捉えるかによって、日々の清潔ケアが変わってくるのでしょう。

 

自分自身や、家族が入院した時には丁寧なケアを当然と思うナースにお世話になりたいものですよね。
ママナースさんはこちらのサイト→ナースセンター看護協会より看護師求人募集が見つかったで求人を探せます。